東京競馬場パドック

ビギナー向け競馬セミナーREXSに参加してみた(第2回)  

LINEで送る
Pocket

先日レポートした『ビギナー向け競馬セミナーREXS(レーシングエキスパートセミナー)@東京競馬場』の第2回に参加してきました。

REXS(レックス)とはJRA主催の超初心者向け教室のこと。全2回の講座で競馬の基礎の基礎を学びます!それでは第2回目も時系列で振り返っていきますね。

第1回の記事はこちら≫

【9:30】
前回は来賓席での講座、観戦だったためドレスコードに頭を悩ませましたが、第2回は場所が変わってフジビュースタンドのゲストルームでの開催。こちらの席はドレスコードが特にないとのことだったので少し心に余裕がありましたが、11:00~と前回より1時間早く講座が開始なので結局急いで家を出ました。

【11:00】
受付を済ませて講座スタート。前回はほとんどが初心者の方でしたが今回はベテラン競馬ファンの方も結構な人数参加されてました。とはいえ、あくまでも初心者講座ということで、まずは馬券の種類やマークシートの書き方などの復習。

【12:00】
1時間のランチタイム。なんと『牛肉弁当』と飲み物が無料で提供されました! 味もなかなか! 後で調べたら1080円もするお弁当でしたよ。すぐに食べ終わってしまったので私は翌日に行われる天皇賞秋の予想をして時間つぶし…。

豊悠
豊悠の牛肉弁当

【13:00】
午後は前回習わなかった『ボックス』『フォーメーション』『ながし』のマークシートの使い方をマスターします。また新聞の読み方も前回習わなかった『斤量欄の見方』『降級とは』…などなど細かい読み方を教えていただきました。

【14:00】
ゲストの井内利彰さんが登場。
◎ やっぱり当たりやすさからいったら単勝、複勝がおすすめ。
◎ 新聞の調教コーナーの読み解き方。
◎ この日レースを題材に実践予想。
◎ たくさんお金を賭けることはないので、毎週ちょっとでも予想することが上達への近道

…などなど。たくさんお話していただきました。一緒に受講したYさんと私がはしゃぎすぎて変に目立ってしまったため、だいぶいじっていただきまして(笑)。とても楽しいゲストトークでした!(最後にいじり過ぎを謝罪されるという一幕も・・・笑)。

井内利彰さんと記念写真
井内利彰さんと記念写真

この日の井内さんの予想は絶好調で東京のレースについては全レース予想したうちの6割以上的中していたと思います(たぶん)。井内さんの著書もなかなかおもしろそうなので購入迷い中です。


ちなみに第1回の講座では収支マイナスで終わってしまった私ですが、今回は5レース分の馬券を買ってプラスで終えることができました♪

【16:30】
講座を終えると待ちに待ったバックヤードツアー! 『コース』『ウイニングサークル』『インタビュースペース』『地下道』『検量室』『パドック』などを見てまわりました。勝負服を触らせていただいたりヘルメットをかぶったり(←驚くほど軽い)、斤量調節の重りを持ってみたりと貴重体験もりだくさん。

コース(ターフ)
コース(ターフ)
ターフを踏んでみる
ターフを踏んでみる
ウイニングサークル
ウイニングサークル
インタビュースペース
インタビュースペース(髪型のせいでヘルメットが入らない。決して顔がでかいわけでは・・・・・)
地下道
地下道?(ジョッキーはママチャリで移動が主流だそう)
斤量調整用の重り
斤量調整用の重り
勝負服(ジョッキーが忘れたときとかに着る柄だそうです)
勝負服(勝負服がないときとかに着る柄だそうです)
パドックの中へ
パドックの中へ

最後にパドックの中に入らせていただき、その場で解散になるのですが、卒業記念品にはおがわじゅりさんのイラスト入り魔法瓶をもらいました。うーん、これで無料ってほんとにすごい!

REXS卒業記念品 おがわじゅりイラスト入り魔法瓶
REXS卒業記念品 おがわじゅりイラスト入り魔法瓶

ちなみにこの『レーシングエキスパートセミナー』という初級講座を修了すると、次回から『パワーアップセミナー(抽選)』に参加できるのだそう。

パワーアップセミナーは『サラブレッドの一生』『パドックの見方』『調教の見方』など様々な講座が用意されているようです。こちらも是非参加したいです!

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です