2級を目指して、長靴をオーダー!

LINEで送る
Pocket

前回の記事で乗馬ライセンス3級にギリギリ合格したことをご報告させていただきましたが、私が通う乗馬クラブでは2級試験の際は革長靴が必須!という規則があります。

≫3級の正装についてはこちらにまとめております

《10カ所採寸のセミオーダーブーツ》

せっかく3級に受かったし、時間はかかってもいいからいつかは2級も取得したい…。しかし、クラブでの試験は不定期開催でいつかわからない。そんなわけで、3級直後にボーナスの時期というのも相まって、長靴をオーダーすることにしました。

個人的にオーダーメイドの長靴(ちょうか)というのは安いもので8~10万円のイメージでした。ですが、たまたま当時住んでいた家の近くにウーマジャポンさんの東京店があり、セミオーダーの長靴が45,360円というではありませんか…!

お店の方によると、社長さんの「初心者の方にも、できるだけいいブーツで騎乗して欲しい」という想いからこの価格が実現しているそう。セミオーダーといっても10カ所採寸をしてくれるということで、庶民には十分な代物です。少し革が薄いそうで、プラス1万円前後のタイプのものは革がもう少し厚く悩みましたが、週1ライダーなら耐久性も安い方で十分とのことでした。納品までは1ヵ月前後。

お店の方が普段履いているキュロットやソックスを履いた状態で計測したほうがいいとアドバイスをもらったので、家からキュロット等持参
こちらはサンプルを試着させていただいた時の写真。ちなみに私の他には馬術部の1年生と思われる学生が先輩に薦められて採寸に来たと言ってました!

《オンライン上でまさかの出会い⁈≫

この採寸の様子を実はリアルタイムで、Facebookページの方に投稿したのですが、そこに思わぬコメントが付きました。

なんと、たまたま私の採寸データを受け取って、ブーツを作ってくださる職人さんがこの投稿を見ていらっしゃったのです…!

『サンプルより履きやすいものができるよう頑張ります‼』

とのお言葉。まさかの出会いとコメントに感動!!ただでさえ楽しみな納品がますますに楽しみになってしまいました。

《納品、予想外の郵送に》

今回は採寸をしていただいた東京店が家から近いということで、出来上がったら東京店まで自分で取りに行く予定だったのですが、1ヵ月ほどしてウーマジャポンさんからお電話が。なんと東京店を一旦閉めることになったので郵送させてほしいとのことした。そして送っていただいたブーツがこちら!

とっても立派なブーツが届きました!嬉しくってさっそく家の中で試し履き(笑)。使っていくうちに革が伸びるので最初はちょっときつめですが、本当にぴったりサイズでした!!採寸してくださったお店の方、ブーツを作って下さった職人さん、ありがとうございます!

ちなみにAncreというブランドのブーツです。今はまったく同じもの(同じ採寸方法のもの)が売られているかはわからないのですが、現在もウーマジャポンさんに同じAncreのシリーズのブーツはあるようで、ネットで注文する場合は自分で4カ所採寸して注文する形になっている模様(2019年5月現在)。

≫Ancreシリーズのブーツはこちら
≫おそらく私が購入したブーツに一番近いタイプのAncreブーツはこちら

以上、これから乗馬ブーツを買おうかな~と思っている方の参考になれば幸いです。

★BALOG★

※この日記は2年ほど前のことを振り返りながら書いているものです。リアルタイムの内容ではありません。リアルタイム更新の場合は記事タイトルに【速報】という記載を入れております。
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください