強張って前傾姿勢になっているの図

114鞍目-駈歩の発進がうまくいかない…の巻

LINEで送る
Pocket

理由は自分でもよくわかっているのですが、『駈歩の発進』がなかなかうまくいきません。

駈歩は走り始めてしまえば気持ちよいのですが、発進のときに怖さからすごく緊張してしまうのです…。

緊張するとどうなるでしょうか? 私の場合はこんなかんじです。

  • 背中が丸まる
  • 両肩が上がってしまう
  • 顔が前に出てしまう
強張って前傾姿勢になっているの図
強張って前傾姿勢になっているの図

そうすると、馬の前肢ばかりに体重がかかってしまい、馬はとっても走り出しにくいのだそうです(申し訳ない…)。

正しい姿勢に戻すには

A : おへそを上に引っ張りあげるイメージを持つ(要は体幹を意識)
B : 肩が自分の骨盤より前に出ないように意識する

…のがポイントだそう。

駈歩発進に限らず、この2つを意識するだけでだいぶ騎乗姿勢が変わります。

わたし自身がなかなかできないので説得力に欠けるかもしれませんが、同じような悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら一度試してみてはいかがでしょうか?

fullsizerender

(※基本的には各指導者の指示に従ってくださいね。)

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

「114鞍目-駈歩の発進がうまくいかない…の巻」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。通りかかりのものです。
    サンヨーさんで乗られているのですね。私も以前、2ヶ月くらいお世話になっていたことがあります。
    サンヨーさんでも駈歩練習してもらえるのですね。自分は駈歩はおろか、正反動すらやりませんでした。
    まあ、自分がヘタなだけだったんでしょう。

    1. 取越さん>
      コメントありがとうございます。
      わたしもいつになったら駈歩ができるのか、長い間不安なまま乗ってましたよ。
      人によって駈歩をはじめるタイミングは結構違うと思いますが、
      どちらにせよ、さんよーさんは他の乗馬クラブよりもだいぶみっちり常歩、速歩をやって、
      それから駈歩に入る印象ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です