【速報】GW2019!ビューティフルシート合宿(1日目)

LINEで送る
Pocket

こんにちは!やりゆきこです。
まだ通常の乗馬日記が2017年のことを書いているという状態ですが、2019年のGW10連休の話をちょこっと挟みたいと思います(笑)

GWの初日3日間(2泊3日)は、乗馬学校 エクイテーションスクール(※以下ESJ)の本校(長野県飯田市)ビューティフルシート合宿という乗馬合宿に参加してきました。

この合宿は3日間『座り』に特化したレッスンを行う集中合宿で、私は普段通っている乗馬クラブの会員さんに誘っていただいて、参加することに^^。それでは時系列に振り返ってまいります!一先ず初日のレポートから!
※時間はうろ覚えです…。

<1日目>

▼6:55    出発!
・新宿発の高速バスに乗って、長野県飯田市へ向かいます。

▼11:20  到着&お昼ご飯
・集合場所へ到着!GW初日のため相当な混雑を予想していましたが30分遅れくらいで目的地につくことができました。合宿の開会式が13時からだったので、途中パーキングエリアで買っておいたパンを食べました。
(合宿地付近は気軽にごはんを買いに行ける場所はなかったので、パンを買っておいて本当に良かった!)

▼13:00 開講式&座学
・開講式と座学。事前の申込書に今の騎乗の悩みを書く欄があり、私は『すぐに肩が上がってしまう』というのも書いていたのですが、タイミングのよいことに座学で肩の下げ方もこの座学で学ぶことができてラッキーでした。

▼15:00 アセスメントレッスン
・14名の参加者が3班に分かれて、号令に従って部班で馬に乗ります。この時は指導はなく、それぞれ『いつもの乗り方』で乗り、3名のインストラクターさんが直したほうがいいところなどを見てくれます。
・ちなみに私は普段あまり『号令』や『正式な図形運動』をしていないため、輪乗りの直径が何mか決まっていることをすっかり忘れ、いつもレッスンの時に自分でまわっている輪乗りサイズ(一人だけ小さい!)にしていました…。

初日のアセスメントレッスンの相棒だったベルちゃん


▼17:00  班分け&カウンセリング

・アセスメントレッスンの結果から3つに班分けされ、班ごとに担当の先生にフィードバックをもらいます。いろいろありすぎて全部は書ききれないのですが、私の騎乗については以下のような感じでした(恥をしのんで公開)。

【良いところ】
①フィーリング
②馬の邪魔はしていない(けど、馬に影響も与えられてはいない)

【悪いところ】
①常歩:シートの位置がやや後ろで脚が前に流れる
②軽速歩:足首が固い。立つ立つ座るのバランスがとれていない。
③駈歩:左手前のときに内方脚が使えない。手綱でバランスをとりがちで拳が強い。
④正反撞:後傾気味
⑤2ポイント:バランスが後ろ気味
⑥骨盤とウエストが一緒に動いてしまう

(②の『立つ立つ座る』については以前はできていたはずなのに、できなくなっていてショックでした…。おそらく最近はハミ受けばかりに気を取られて、いろんな基本が抜け落ちているんだと思います…)

・フィードバックの後は班全体のテーマ決めと、明日の個人レッスンで各々何をするかを先生と相談しました。私は2つのフランクリンボールを両座骨の下において馬に乗るトレーニングをすることに。ドイツ乗馬では結構メジャーな方法のようです。

▼18:00  夕食
・待ちにまった夕食!女性向けのコース料理で、めちゃめちゃおいしかったです!大嫌いなトマトも食べられたくらいおいしかったです。トマトを食べられたことが合宿の大きな成果だと思います(笑)。ただ、男性や学生さんにはちょっと量が少ないかもしれません。カップラーメン等を持参するといいかも?

▼19:00  お風呂など・自由時間
・銭湯のようなお風呂もありますが、この日は同時に子どもたちのポニーキャンプも行われており、混雑していたため私は部屋のユニットバスを使いました。
※お風呂がある部屋とない部屋がありますのでご注意ください。
・ちなみに私たちは学校内の宿泊施設に泊まりましたが、場合によっては近隣のホテルになることもあるそう。

▼21:00  就寝
・別に就寝時間が決まっているわけではないのですが(笑)、朝早くて疲れ果てていたのと、翌日の最初のグループの部班レッスンが7:30からだったので、私たちは早々に就寝しました。

続きはこちら≫

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください