【速報】第35回キャロットステークス2014(大会の様子編)

LINEで送る
Pocket

本日10月18日は馬事公苑で行われたキャロットステークス(大会1日目)を見に行ってきました。

初心者すぎて競技会なんて無縁なのですが、馬事公苑なら原付で行ける(停めるところもある)のでついつい足を運んでしまいました。

キャロットステークスは日本社会人団体馬術連盟とその加盟団体による社会貢献活動の一環として開催される競技会で、スポーツ馬術の普及と乗馬層の底辺拡大を目的に行われているそうです。小学生から60歳以上のシニアまで幅広い層がエントリーしています。

さて、本日の様子を写真でささっと振り返ってみます(・o・)♪

▼まずはメインアリーナ。障害馬術の練習中?のようです。練習のときはみなさん、ポロシャツで騎乗されてるんですね。20141018204934




▼園内を散歩。保育園のこどもたちが書いた馬の絵を発見。

20141018205223

▼水飲み場も馬バージョン。

20141018205351

▼グラスアリーナは本日使われてませんでしたが、
整備をしている方を発見。お疲れ様です。

20141018205546

▼メインアリーナで障害馬術の試合開始。
ポロシャツから燕尾服へ格好が変わってました。

20141018204719

▼馬場を整備する車をはじめて見ました。

20141018205659

馬事公苑の方に取材カメラと間違われつつ、馬場馬術の試合も鑑賞。

20141018204122
試合は粛々と行われている印象(特に馬場馬術)。観客も関係者と選手の家族のみといった感じだったので、ホースショーのときのような盛り上がりはないですが、ゆっくりのんびり馬を眺められて、良い休日になりました(入場無料だし)。
試合会場のアリーナだけでなく園内の道路(走路)を馬が歩いていて、
結構近距離で馬が眺められます。

★ちなみに大会結果(1日目)は下記よりダウンロード可能です。
大会成績 | 日本社会人団体馬術連盟

▼最後に、厩舎の様子・・・

20141018211005

馬事公苑厩舎
馬事公苑厩舎

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です