212鞍目-巻き肩をどうにかしたい

LINEで送る
Pocket

この日は1鞍だけのレッスンです。209鞍目、210&211鞍目と手綱を乗り手自らが緩めないように、緩めないようにと心掛けてきましたが212鞍目は…

≪今度は手綱を引っ張るように…≫

今回のレッスンは、手綱を張らなければ!という気持ちが強くなりすぎて、終始「引っ張らない~~~~!」という指摘を受けるようになってしまいました…。

手綱を張る=引っ張るになってしまっていて、それが馬にブレーキとして効いてしまっている状態です。手綱を自ら緩めることはだいぶ少なくなってきていたのですが、今度はこれをなおさねばなりません。しかも引っ張ってしまうと馬も苦しいはずなのでこれは急務です…‼

≪巻き肩を治したい≫

もう1点、指摘があったのが『肩が内側にまるまってしまっている(巻き肩)』ということ。これ、実は日常生活でもよく『巻き肩である』と指摘されておりまして…。普段できてないこと(癖になってしまっていること)を馬上でできないのは当たり前ですよね。

▼巻き肩については下記のYouTubeがわかりやすいです

…ということで普段から見直していこうかと思います。今はまだストレッチポールが手元にありませんが、もうすぐ引越し予定なので、家が広くなったらこれ↓をやるつもりです!

▼巻き肩解消ストレッチ

知人宅でストレッチポールを借りてやってみたことがあるのですが、本当に肩が開く感じがして、とても気持ちがよかったので、これなら無理なく続けられるかな~と!がんばります。

★BALOG★

LINEで送る
Pocket