213鞍目-3級ライセンス表彰式と流しそうめん

LINEで送る
Pocket

この日は1鞍だけレッスンを受けて、お昼は毎年夏の恒例である『流しそうめん』と7月に行われた乗馬ライセンス試験の表彰式でした。

≪表彰式と流しそうめん≫

表彰式といってもそんな大掛かりなものではないのですが、合格者は名前を呼ばれ認定証を授与されます。認定証をもらうのは5級ライセンス以来なので、なんだかんだ嬉しい(笑)

ちなみに流しそうめんの方は天ぷらなどもあって豪華です。たまにブドウとかプチトマトが流れてくるのも楽しい(笑)

≪レッスンの方は…≫

イケイケホースの相棒がかかり気味になってしまい、終始焦った感じの騎乗になってしまいました。スピードを落としたい一心で自分の体が後ろに倒れてしまったのもよくなかったです。焦りから、手綱も引っ張ってしまって注意を受けました。拳の位置も低くなってしまっていたので、普段から拳は自分のおへその高さくらいを意識するようにとのこと。確かに、いつも拳が腰骨の位置くらいまで下がってしまっていることが多いなと、自分でも思いました。また一つ、課題が増えました^^;

★BALOG★

※この日記は2年ほど前(2017年頃)のことを振り返りながら書いているものです。リアルタイムの内容ではありません。リアルタイムの情報はInstagramをご覧ください。
LINEで送る
Pocket