第43回JRAホースショー2014@馬事公苑(5月4日)①

第43回JRAホースショー2014@馬事公苑(5月4日)①

LINEで送る
Pocket

はじめて馬に乗ったのが昨年2013年のGW。
2014年5月4日の今日は生まれて初めて障害馬術の大会やらホースショーやらを生で見てまいりました!

前日からとても楽しみにしており、デジタル一眼の充電をしたりとはりきっていたのですが、正直ここまで面白いとは!!
乗馬をやってなくてもお祭り的に楽しめるんじゃないかと思います。
明日の5月5日(月・祝日)が最終日となりますので、GWに家族サービスしてないな~というお父さん、もしよろしければぜひぜひお馬様たちの雄姿をちびっこたちに見せてあげてください(入場無料です)。

そんなこんなで、書きたいことは盛りだくさんなのですが、書ききれそうにないので、本日の自分の行動から時系列にかいつまんでご紹介します。
※プライバシー保護の観点からできるだけ人物の顔がぼやっとしている写真や影になっている写真をセレクトしております。

2

▲中障害 ウィンニングラン(がんばれジュニアライダー!)

3

▲ロングレーンホースダンス(きれいな白馬さんですね)

4

▲ロングレーンホースダンス(ごろ~~ん!)

5

▲CAVALOR CUP(未来の女性ジョッキー!応援します!)

6

▲CAVALOR CUP(縁の下の力持ち!JRA職員さんも作業服で参加!)

7

▲CAVALOR CUP(颯爽と駆け抜ける仮面ライダー様!)

8

▲出店(庶民の乗馬にやさしいリサイクルコーナーも!)

9

▲食べ物もいっぱい!(代々木公園の●●フェス的な感じ)

10

▲蹄鉄づくり(馬のくつやさん♪子供たちは蹄鉄でコースターを作ってました)

11

▲ふわふわパーク(ちびっこたち楽しそう)

12

▲グランプリ大障害(大迫力でまったく飽きず、最後まで見ました)

13

▲グランプリ大障害(馬たちもおしゃれですね~)

14

▲グランプリ大障害(女性も男性も、10代も60代も同じフィールドで戦えるのってすごい)

~雑感~

●一人でも十分楽しめたが、帰りに馬事公苑横のスタバで馬トークに花を咲かせる人々がたくさんいてちょっとうらやましかった 笑。
●望遠レンズ大活躍!でも走ったり跳んだりしている馬を撮るのはすごく難しい。
●動物と一緒にやるスポーツならではのハプニングがたくさんあって本当に飽きない(まさか競馬学校の教官チームが開始1分で落馬、失格になるとは…!)。
●障害はルールもわかりやすくて、わたしのようなはじめて見に来た人でも十分理解できる。
JRAの職員さん(裏方)たちが表舞台に出れるっていうのもすてきだった。
●燕尾服(えんびふく)かっこいい!コスプレしたい。
・・・とこんな感じで多々感想はあるのですが、どの馬も(人も)本当にかっこよかったです!特に大障害を跳ぶ姿は圧巻でした。人馬一体とはよくいったものですね。

なかでも一番かっこいいなと思ったのは、優勝馬のウィンニングラン。
写真を撮り損ねてしまったのですが、馬も誇らしげで本当に美しかった。

そんなわけで、GWどこも行ってないようという方、明日の最終日、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか(*^_^*)

☆BALOG☆

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です