馬具―鐙(あぶみ)の長さ調節

LINEで送る
Pocket

【HS/ハーム・スプレンガー】マウンティング鐙

いかんせん、金欠ゆえに騎乗と騎乗の間が空いてしまうことが多いので、(そして、頭も悪いので…)馬具の取り扱いをすぐに忘れてしまいます…。

やっと最近、馬に乗ったまま鐙(あぶみ)の長さ調節をする方法を覚えたのですが(そもそも、馬を下りた状態で調節したことが私はないのですが)、間が空いてしまって、次の騎乗でできなくなっていそうで心配です。

ライセンス5級コースでは、鐙の長さはインストラクターの方が調節してくださるので、次に通常のレッスンにいくまでに忘れてしまいそう…。

ライセンス5級コースでもやらせてほしいって言ったらやらせてもらえるのでしょうか。

とりあえず、家で復習しようと思い、鐙の長さ調節の動画を探しましたが、乗馬クラブで教えていただいた方式の動画はなかなか見つからず。乗馬クラブで録画させてくれたりすればよいのですが、…まあ、それは無理ですよね(ビジターですし…)。

しかし、馬に乗った状態ではないですが、鐙の長さ調節をしている動画を掲載しているサイトを発見しましたので、シェアさせていただきます。

さて、勉強勉強(゜-゜)

▼より深く理解するための乗馬馬術辞典
http://uma.equinst.go.jp/jiten/riding/school/1-1-12.htm
※一番上の動画です。

☆BALOG☆

LINEで送る
Pocket