6鞍目ー はじめての鞭(ムチ)!

6鞍目-はじめての鞭(ムチ)!

LINEで送る
Pocket

サンヨーガーデンさんにて。6鞍目はまたいつもの丸馬場へ。
先生もいつもの先生に戻りました。

この日は乗った馬の反動が少なかったせいか、軽速歩も、前回よりはよくできた気がします。

今までのレッスンと違ったことはふたつ!

 1) はじめて鞭(ムチ)を使った

シャイヤー ラバーグリップ短鞭 ブラック 【乗馬用品】【馬具】【鞭(ムチ)】

2) はじめて調馬索*1(ちょうばさく)無しでの軽速歩をやった

調馬索10m

 

を使う練習のため、今回はあえて怠け癖のある馬に乗ることに。予備知識で馬はすぐサボりたがるっていうのをどこかで聞いたことがあったけれど、いやはや、ここまで姑息な馬がいるとは思わなんだ笑。

 

先生が一瞬でも目を離すと、歩くのを完全にやめる。先生が振り向くと急に歩き出す。私の扶助はガン無視。完全になめられてしまいました…。

 

そこで鞭の出番なんですが、最初はやっぱり、『痛いかなぁ』と思ってちゃんとを打てず。。先生にも『多分、今の打ち方じゃ馬にとっては蚊にさされたくらいのもんですよ笑』と言われてしまいました。

でもまぁ、後半は少し力加減もわかってきたかなぁ。

 

////////

 

軽速歩については鞍の前の紐を掴んでいたのが、手綱を持っての軽速歩になり、調馬索もなくなり、ちょっとだけ前に進んだ!と勝手に思っています。

 

特に、2鞍目で馬が工事現場の音にびっくりして走り出したときに調馬策によって救われたので、結構、わたしとしては調馬索がとれたことは大きなイベント?でした。

 

さて、次はライセンスに挑戦予定です!

*1:馬を円周上で調教するために使用する8m程の紐。レッスンで使用される場合は初心者の安全のために使用されている。犬のリードみたいなもので、インストラクターが持って安全を確保する。

★BALOG★

LINEで送る
Pocket