洗い場

72&73鞍目-半減却の特訓

LINEで送る
Pocket

この日は2鞍連続レッスン。
1鞍目も2鞍目も同じお馬様がパートナーでした。

この馬は結構な省エネくんです。前回のレッスンで先生に「歩度が伸びていない」と言われたことを思い出し、歩度を意識しながら常歩スタート。

常歩の時点で、かなり元気に歩けたので先生にも「いいですね!」と言われ、ここまでいい調子だったのですが・・・・。


さて、この日の本課題は「半減却」!

元気な速歩からゆっくりな速歩、ゆっくりな速歩から常歩へ・・・の練習を繰り返します。

しかし、常歩への移行がどうしてもスムーズにいかず、速歩から常歩にになるときに「ガクン」と急に速度が落ちてしまうのです。

半減却については「手綱でブレーキをかけつつ、脚の扶助で前進」と認識していたのですが、手綱が強すぎるのかブレーキが先にかかるため、一旦停止してから常歩になってしまう(?)ようでした。

この日は2鞍続けての半減却特訓デーだったわけですが、最後まで成功することなくタイムオーバーになってしまい、落ち込んで帰宅・・・。

今までも様々なところでつまずいてきましたが、そのなかでも半減却は特に時間がかかっており、これができないと、きっと駈歩練習クラスには上がれないんだろうなと思うと、本当にしょんぼりでした。

わたしが通っているクラブでは、毎週1鞍を継続的に乗っている人で、だいたい50~60鞍くらいが駈歩を練習するクラスに上がる目安のようなのですが、この時点でいまのクラブにきてから60鞍くらい乗っていたので(最初の1年が月2鞍ペースだったということもありますが)、すごく焦りを感じていました。

洗い場

★BALOG★

 

LINEで送る
Pocket

「72&73鞍目-半減却の特訓」への2件のフィードバック

  1. 私も、駈歩始めましたが、サラッと出てくれるお馬さんと、何やってんの〜?と知らんぷりされるお馬さんがいます。まぁ、私の指示の出し方が甘いと言われます。
    身体のバランスが、前に行ってしまうと止まってしまうと言われた事がありますが、どうなんでしょうね〜。
    ホント、難しいですね〜

    1. チョビ丸さん>
      コメントありがとうございます!
      ブログに2カ月以上時差があるので、このときはま駈歩やってないんですが、
      最近わたしもはじめました~
      わたしは発進はちょっとできるようになってきましたが、継続がなかなか。。。。
      お互いがんばりましょう・・・!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です