サンヨーガーデン馬場

86鞍目-蹄跡の内側を軽速歩の巻

LINEで送る
Pocket

1週間前に駈歩練習クラスへの昇格を発表された私ですが、初心者の駈歩に向いている馬が体調不良ということで、この日もAクラスでレッスンです。

《 駈歩への淡い期待・・・ 》

ただ、この日は先生も馬もBクラス(駈歩練習クラス)の先生だったため、ちょっと駈歩できたりしないかしら・・・?

なんて、淡い期待を抱いていたのですが、結論から言うと駈歩はせず。

(Aクラスのレッスンでも人によっては駈歩練習することがあるようなのですが、やるやらないの基準はわからず・・・。一人ひとり生徒にあった指導方針ということなのかな、と思います。)

《 思った以上に難しい!蹄跡の内側を軽速歩  》

そして普段はあまりやらない、「蹄跡の1m内側を軽速歩する練習」をみっちりやりました。

しかし、

① ところどころ1.5mくらい内側に入ってしまうところがあった。

② 蹄跡で走るよりもだいぶスピードが遅くなってしまった。

という状態で、思った以上に難しく、いかに普段馬をコントロールできていないか、蹄跡に頼っているかを痛感した練習となりました。

あまり出来が良くなかったので、「やっぱりまだAクラスだな~」というジャッジをされたのではとドキドキです・・・!

これから本当にBクラスに上がるまで、ずっとこんなドキドキ感で騎乗するんだろうなと思いました^^;

気を抜かないようにしなければ!

サンヨーガーデン馬場※写真はイメージです。

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です