25鞍目(前編)- さく癖、またの名をグルッポ

LINEで送る
Pocket

この日、乗せていただいたお馬様は、ちょっと癖のある子でした。

まず一つ目、馬房から出そうとすると馬房の柱を噛みます。馬房から出しても隙あらば私の服を噛もうとします。この癖?ですが、後で乗馬クラブで開示されているこの馬の情報を見たところ、

さく癖、またの名をグルッポ

というもののようです。

さく癖というのは固定された物体を上歯で咥え、これを支点として空気を飲み込むよろしくない癖とのこと。お腹に空気が溜まってしまい疝痛の原因にもなるそうな。。。

最初は噛み癖があるのかと思いましたが、空気を飲み込む癖なんですねΣ(・□・;)

しかし、これ!他人事(他馬事?)ではないんです。奇遇にも私自身、結構空気を飲み込む癖がありまして・・・!!お腹がぐるぐるしたり、気持ち悪くなることがあるので、急にこの馬への親近感がわいてしまいました…。

☆BALOG☆

LINEで送る
Pocket