193鞍目-5回目の経路練習(乗馬ライセンス3級)

LINEで送る
Pocket

192鞍目の通常レッスンのあとはお馴染みツバサとの経路練習。しかしツバサの背に跨った瞬間に伝わってきた『ボク、今日動きたくないの』という気持ち…(笑)

《ボク、今日は動きたくないの》

馬に跨ると、人間の心境は馬に伝わるとはよく言いますが、この日はツバサの気持ちがダイレクトに伝わってきました…(苦笑)

これはウォーミングアップの時間中になんとかせねば…ということでちょっとやる気を出してもらうための鞭を使います(ごめん…)。ひとまず時間内に駈歩まで一通り出すことができ、ほっとしました。

《たまにはこういう日もある?》

しかし経路の練習に入るとやはり不穏な空気…。駈歩が途中で速歩に落ちたり、駈歩の途中で止まろうとしたり。特に駈歩の巻乗りがグダグダになってしまいましたが、脚と鞭を使ってなんとか駈歩を出しなおしました。

とにかく経路をまわるリズムが悪かったので、これは総評がちょっと怖いな…と思っていましたが

『ん~~~~!そういう日もある!
速歩に落ちてしまったときに、諦めず駈歩が出るまでがんばったのもよかったと思う!』

と先生から予想外の優しいコメントが!(涙)
結果はよくなかったけれども、どうにかしようという気持ちは伝わった…といったところでしょうか。

でも、本番はこれではダメ!
次回は気を取り直してがんばろうと思いました。

動きたくないテンションのなか、なんだかんだ頑張ってくれたツバサにも感謝~

★BALOG★

 

LINEで送る
Pocket