197鞍目-7回目の経路練習(乗馬ライセンス3級)

LINEで送る
Pocket

196鞍目の通常レッスンに続けて、乗馬ライセンスの3級経路レッスンへ。パートナーは変わらずツバサです。

《ちょっと投げやりモード?》

前回のレッスンでは『駈歩なんかしたくない!』モードだった彼ですが、何かが吹っ切れたのか、悟ったのか…

経路練習用の馬場に出たら駈歩!と覚えたツバさん…

というちょっと投げやりモードに!!

ウォーミングアップで常歩をしようとしても、速歩をしようとしてもすべて駈歩になるという不測の事態になってしまいました。
これまで駈歩が速歩や常歩に落ちることはあっても、すべて駈歩になってしまう経験がなかったため非常に焦る私…。

先生から『外方の手綱を張ったら速歩に落ちるよ』と言われて実践すると、駈歩から速歩に。

《経路練習スタート》

ウォーミングアップが終了して、通しの経路練習をスタート。敬礼直後の速歩のときにやはり駈歩が出そうになりましたが、先生にウォーミングアップで言われた通り、外方の手綱を張って速歩に落とすことができました。

駈歩からはじめようとするツバちゃん…

前半の第一関門、横木はジャンプ気味にならず自然に歩いて通過。巻乗りでの駈歩が苦手なので、馬場の中央に入っていきやすいように鞭は外方に持ったまま乗りました。いつも巻乗りの途中で駈歩が速歩になってしまうので、そうなる前に馬の変化を察知してちょんちょんと鞭を使うことで駈歩を維持。鞭をいれないと止まってしまいそうで毎回ハラハラしてしまいます…。

横木の通過はスムーズでした(こうやってみるとすごい前のめりですね…)
駈歩の巻乗り…毎回ハラハラ

経路練習終了後に先生からは以下のコメントが。
・駈歩の巻乗りに入るタイミングが早い(不安だから早くやろうとする)
・蹄跡を駈歩するときに隅角をきちんと回り切れていない

やはり駈歩パートに課題が多いですが、動画を撮って(※1)もらっていたベテランライダーさんには、あくまでも3級合格というラインで考えれば『今日くらいできれば受かる!!』と喜んでもらえました(※2)。

そしてこの頃から、私は咳が止まらなくなっていきます…(嫌な予感)。

(※1)動画をアップすることも考えたのですが、下手くそ炎上待ったなし!なのでスクリーンショットのみ。それでも上手な方から見れば突っ込みどころ満載だとは思いますが…(遠い目)

(※2)クラブのベテランライダーの皆さんは、初心者(私とか)のちょっとした成長を一緒に喜んでくれてとても優しい。いろいろダメ出ししたいことも多いと思うのに、本当にありがたいことです。

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください