8鞍目ー馬とハエ(と私・・・)の格闘

8鞍目-馬とハエ(と私・・・)の格闘

LINEで送る
Pocket

7鞍目は千葉でのライセンス取得コースでしたが、取得コース2日目まで間が空くので、この日はサンヨーガーデンさんでいつものビジターレッスンです。(いつもの・・・とか言って、まだ3ヶ月目ですが。)

馬房から引き馬で連れ出す際に、先生からも今日はアブやらハエやらが多くて、馬の集中力がないから気をつけるようにと注意が。はーい!と答えるが、いやはや想像以上の暴れっぷりでした笑。

とにかく踏まれないように特に気をつけて!とのことだったのですが、
いやー、これ、いつか馬に踏まれる日が来るんだろうな・・・となんとなく思った次第です(汗)

後ろ足は虫を払うために空中を蹴りまくり、お腹にまとわりつく虫を追い払うべく首をブンブン振りまくる。

馬は虫を追い払いたいだけで、人間に危害を加えようとしているわけではないのですが、如何せん、馬の体重は500kgですからね。
馬場まで連れて行くだけで四苦八苦。騎乗中も、虫が気になって急停止連発。速歩しながら首をブンブン!

わたしがなめられているので余計でしょうかね。。。

軽速歩もそんなこんなでバランスを崩しまくり、どこでどう指示を出してよいかわからず。情けないままレッスンを終えてしまいました。

8鞍目ー馬とハエ(と私・・・)の格闘
8鞍目ー馬とハエ(と私・・・)の格闘

ちょっと怖かったりもしましたが、馬の機嫌だったり、季節の風物詩(夏だったら虫)だったり、サーフィンにいろんな波があって、それが面白いんだっていう人がいるように、馬にもいろいろなシチュエーションがあって、これも醍醐味のひとつかな、と思います。

ちなみにこの日良かったのは、鐙の長さを自分で調節できたことと、馬房からクラブハウスに戻りながら先生にアドバイスをもらえたこと。
大抵は次の方のレッスン準備があったりするので、厩舎でご挨拶してさようならなのですが、この日はお話できて嬉しかったです。

次回もがんばります!
★BALOG★

LINEで送る
Pocket