『もくしでつなぐプロジェクト』に参加してみた、の巻(前編)

LINEで送る
Pocket

みなさま、『もくし』ってご存知でしょうか?
恥ずかしながら私は知らなかったのですが、いわゆる『頭絡』の別名なんだそうです。

そんな超ド素人の私ですが、2016年の『はたらく馬フェス』に参加した際に、ロープで手作りされたもくし(頭絡)を見てから、ずっと自分で作ってみたいなぁと思っていたのです…!

2016年 『はたらく馬フェス』にて
2016年 『はたらく馬フェス』にて

YouTubeなどで検索すれば作り方がヒットするも、なかなか素人には難しく…諦めかけていた矢先にTwitterという文明のおかげで、「ファンと牧場をつなぐ Pacalla」さん発の『もくしでつなぐプロジェクト』というものに出会うことができました。

しかも!このプロジェクトで作った『もくし』はサラブレッドの生産牧場に届けられ、実際に未来のスーパーホース(仔馬たち)がつけてくれるっていうからモチベーションはさらにUP!

数百円の材料費でライトな競馬ファンでも気軽に参加できますし、何より『牧場の方が実際に必要としているもの、喜んでくれるもの』を贈ることができるというのが本当に素敵です。

>もくしでつなぐプロジェクトの詳細はこちら

ちょうどタイミングよく、年末に東京でのイベントがあるということで、さっそく体験してきましたよ!

(後編へ続く)

blogramで人気ブログを分析

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です