『もくしでつなぐプロジェクト』に参加してみた、の巻(後編)

LINEで送る
Pocket

お待たせしました!
『もくしでつなぐプロジェクト』に参加してみた、の巻…後編です!前編ではプロジェクトの概要をご紹介させていただきましたが、後編ではもくし(頭絡)の作り方をお届け。

Pacallaさんのイベントに参加しなくても、作ったもくし(頭絡)を編集部に送ると生産牧場に届けてくれるそうなので、少々長くなりますが参考にしてみてくださいね。

それではさっそく、写真とともに振り返ってまいります。
※今回は仔馬用のサイズとりなります。

① 材料は以下を用意します。
・八打ち(やつうち)ロープ 4m60cm
・軍手(または雑巾)
・定規
・油性マジック
・金属製リング(曳き手を引っかけるリング)

カラーガムテープは最後にメッセージを書くためのものなのでなくてもOK

② 軍手または雑巾で八打ちロープをまっすぐに撫で、ロープのねじりを取ります。
(これをしっかりやらないと、最後にゆがんだもくしが完成するので要注意!)

③ ロープの右端から10cm、26cmの部分、左端から46cmの部分に油性マジックで印をつけます。

④ ロープの端と端を合わせて10cmの部分までずらして置きます。

1つ目の印が10cm、2つ目の印が26cm

⑤ 下図のように46cmの印の部分で交差させ、左側のロープで輪っかを作ります。

3つの線(ロープ)が重なる部分に46cmの印がある。
※右奥のロープは隣の方のものが写りこんでいるだけなので無視してください。

⑥ 下図のように右側のロープでも輪っかを作ります。

右側のロープは一番下にくるようにくぐらせる

⑦ くぐらせたロープを今度はすべての線(ロープ)の上に持ってきます。

最初につけた26cmの印が上図のように輪っかと交差するように。真上から見ると4つの穴ができる

⑧ 4つの穴の右下部分のロープをつまんで、右上の穴と左上の穴に通します。

右上の穴に通すときは上から、左上の穴に通すときは下から

⑨ 左上の穴から出たロ―プを引っ張りだします。

引っ張ってできた左上の細長い輪っかは10cm程度に

⑩ ロープの左端を下図のように差し込みます。

⑪ ロープの左端を4つの穴の左上の穴へ通します。

⑫ 10cmの輪っかの下を通ってから、4つの穴の右上の穴に下から通します。

⑬ 結び目を詰めていきます。

ロープの各所をバランスよく引っ張って詰めていく

⑭ 一番大きい円の部分にリングを通します。

⑮ 結び目から18cmの部分に印をつけます。

リングは18cmの印の内側に

⑯ 下図のようにロープで半円を作ります。

18cmの印が1本のロープの上になるように(私が下手くそなので写真はちょっとずれてます…)

⑰ ロープのいちばん長い部分を半円に通します。

下から通す

⑱ 通したロープの先を下図のように通します。

下から通す

⑲ 下図のように少しずつ結び目を作っていきます。

まだ、完全に詰め切らない

⑳ ロープの右端を下図のように通して、結び目をきゅっと詰めます。

通してから…
完全に結び目を詰める

㉑ 右手の長く余っているロープで下図のような二重の円を作ります。

外側の円は大きく、内側の円は小さく

㉒ 右側の結び目から7cmの部分に印をつけます。

㉓ 7cmの印を中心に、外側の円を裏返して下図のような4つの穴を作ります。

お!どこかでみた4つの穴が!

㉔ 左下の穴のロープを右上の穴に通します。

くぐらせ方がわかりやすいように写真を左回転させています

㉕ 結び目を詰めていき、 結び目から7cmの部分に印をつけて、下図(2枚目)のような輪っかを作ります。

輪っかはピンポン玉くらいのサイズで、後ろ交差させる

㉖ 輪っかを作ったロープの先を下図のようにリングに通します。

㉗ リングを通したロープを㉖の輪っかに通し、結び目を作ります。

結び目からリングの距離は4cm程度

㉘ 下図のように結び目から11cmの部分に印をつけます。

㉙ 下図のようにロープをくぐらせます。

㉚ 下図のように結び目を詰めていきます。

㉛ 余ったロープの端を下図のようにおきます。

㉜ 最後の結び目を作っていきます。


㉝ 完成です!

最後にカラーガムテープでメッセージを!

・・・いかがでしたか?
写真は私が作ったものなので、あまり上手ではありませんが参考になれば幸いです。

やっぱり一人で作るのは難しそう…という方はPacalla編集部のTwitterアカウント(https://twitter.com/pacalla_uma)をフォローしておくと、イベントの開催情報をいち早くゲットできますよ!

※諸事情でPhotoshopが使えなくなってしまい、画像加工ができず、少々わかりにくい部分があるかもしれません…。ご質問はコメント欄からお願いできればと思います。

★BALOG★

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です